Created At: 2016.07.15 Updated At: 2020.10.30

追記

さくらのクラウドについて取材していただいた記事も公開されました!
合わせてご覧ください!!

さくらのクラウドで「尖ったインフラ環境」を構築。カスタマイズに強い、その実力とは | SELECK


本編

先日「SELECK(セレック)」様にAnsibleの活用事例をインタビューいただきました。

数百台のサーバー構成を「Ansible」で管理。大規模DSPシステムを支える技術とは | SELECK

素晴らしい記事にしていただいたのでせっかくなら何かネタになりそうな実例をご紹介したいと考えた結果(?)、バッドノウハウが詰まったパーティションの切り方をご紹介したいと思います!


Created At: 2016.07.15 Updated At: 2020.10.30

個人で使っているさくらのクラウドアカウントでサーバーやスイッチが増えてしまいどれが何やら分からなくなってきたのでRackTablesで管理しようと思い(立ってからだいぶ時間が)たちました。

ようやく重い腰を上げてRackTablesを運用し始めたのでメモしておきます。



Created At: 2016.02.18 Updated At: 2020.10.30
追記 私が何か勘違いしてたようですが glibc-2.21-r2 (~amd64マスクされてない)でpatchが取り込まれてますね。。 # emerge -fOq glibc >>> Fetching (1 of 1) sys-libs/glibc-2.21-r2::gentoo # tar tf /usr/portage/distfiles/glibc-2.21-patches-7.tar.bz2 | grep 'CVE-2015-7547' patches/00_all_0028-CVE-2015-7547-getaddrinfo-stack-based-buffer-overflo.patch

Created At: 2015.10.05 Updated At: 2020.10.30
先週の話ですがssmjp 2015/09の回におじゃましてきました。 「一緒にプロダクション環境でのGentoo勉強会」やりましょう!という話を